Derwent 日本の - 会社

 
 
 

会社

ミッションステートメント

ダーウェントブランドの画材は、時代を超えて世界中のアーティストに信頼され選ばれ続けてきました。1832年から続く180年以上を誇る歴史とアーティストの深い理解から生み出されるダーウェントのイノベーション。ダーウェントはアーティストのニーズと目標が徐々に変化していくことに着目し、初心者向けの色鉛筆から、プロ仕様の鉛筆や色鉛筆まで、多種多様な画材を生み出してまいりました。そのほとんどは英国カンブリア州の湖水地方にある自社製造工場で作られています

ダーウェントブランドの大切な基軸である、品質、クラフトマンシップ、イノベーション。これらは、幅広いアートジャンルにまたがるすべての製品の製造工程において、厳格な品質管理を設けることによって成しえるものです。ダーウェントは、湖水地方において、徹底した製品作りを数世代にわたって続けており、豊富な品ぞろえのペンシルは品質とクラフトマンシップの代名詞となっています。すべてのダーウェント製品の中核には芸術性があり、初心者からプロのアーティストまで、あらゆるレベルのクリエイターにワールドクラスの画材を届けます。

2017年、ダーウェントは様々なレベルのクリエイターに向けた画材を販売するという自社のビジョンにもとづき、製品区分を明確に示す新たなブランド戦略を始動いたしました。また、歴史的なブランドと革新的で高品質な画材作りへのこだわりの本質をとらえた「Drawn to Perfection」という新しいスローガンを掲げ、マーケティング活動を行っていきます。

ダーウェントはアーティストと協調した製品開発やコラボレーションを本方針とし、全ダーウェント製品において世界的アーティストによる作品を取り上げています。また、アートと愛好家のコミュニティに対する変わらぬコミットメントを改めて確認する意味で、市場調査で得られた消費者の意見を製品作りに反映させています。最近では、微妙な濃淡や明暗を表現できるよう、ホワイトとブラックのペンシルを複数種作ってほしいとのアーティストたちの声を受け、アーチストペンシル の新たなセレクションの提供を開始しました。何よりも、1人ひとりのニーズにあった個人的なアート体験を届けることを、ダーウェントは目指しています。
0