Derwent 日本の - オニキス鉛筆

 
 
 
深みのある漆黒を生み出す、驚くほど濃いグラファイト - オニキスは9Bよりもさらに濃く、ダーウェントのグラファイト鉛筆の中で最も濃い鉛筆です。これだけでも十分に雰囲気のある絵が描けますが、グラフィックペンシルやスケッチングペンシルなどと組み合わせれば、さらに深みのある輪郭やトーンが生まれます。

"雰囲気のある絵にしたいときにはオニキスペンシルです。オニキスペンシルは、ダーウェント製品の中でもっとも黒く、9Bよりもさらに濃いグラファイト鉛筆です。


グラフィックペンシルやスケッチングペンシルのような他のグラファイトメディアと一緒に使って暗いシェーディングやトーンを追加することにも最適です。 ミディアムとダークの2種類のトーンは、さらに筆圧を調整することで、より暗い色合いを作り出すこともできます。 シャープに削った先端を保持することができるためディテールにも対応できます。"

0